石の砦の崩壊

思った事、語りたい事、叫びたい事をただ気の向くままに。そこに意味などないよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

唐突なつぶやき

修理に出したDSが戻ってくるまで更新はしないつもりだったけど、一ヶ月放置してたから、とりあえず更新。
なるだけ、短いスパンで更新するため、時々どーでもいー一言を唐突につぶやいてみることにする。
これが最初で最後の一回になるのに、10ガバス(ぉ

最近久々に長編ノベルに取り込んでいて思ったこと。
1シーン、ただひたすら主人公と敵だけの会話に終始するシーンが終わらず、最初あれほどたぎっていた創作意欲が、早くも崩壊の危機に。
いいや、さっさと切り上げて後で手直ししよう。そんで、一応終結。
続いて次のシーンで新キャラ出したら、まーったく中身を決めてなかったその子(おにゃのこだよ)の性格が一筆進めるごとに固まっていき、その快感が見事折れ掛けてた創作意欲を蘇生させてくれた。
まさに空気の入れ替えってやつだね、こういう苦しみと蘇生を繰り返して繰り返して、はじめて創作してるって言えるんだなぁと思った。

おっとっと、どうでもいい前置きを長くダラダラ長く続けるのが僕の悪いクセ。
もう既につぶやきでもなんでもねぇやw
それはそうと、その修羅場を切り抜けて、得た結論。
飽きたら速攻捨ててとっかえても、いいっじゃなぁ~い?
てーこと。
女とっかえひっかえのダメ男の論理にしか聞こえないのは、気のせいだ!

今までの自分は、形式や順序を重要視して躓いたらそのまま転んで自爆が多かったのだけど、時にはこうした切り替えも大事だなぁと改めて思った。
これ以後も、なるべくゆとりを忘れずに精進してきたいもんだなぁ。

今日はそんな話。
スポンサーサイト
独り言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。